#microblogpub

ここ最近の私の投稿からすると、#microblogpub をtDiaryなどの日記のように利用しているように思う。これの要因としては、投稿作成画面が広いことや、投稿作成中にタイムラインが見えず落ち着いて文章を考えられることがあると思っている。

このようなMastodon とは違った使い方で有益なことをしてみたいと考えているが、考えれば考えるほどどのような機構を作ればよいのか迷っている。

(togetter やモーメント機能などはあるものの) Twitter などに見られる、議論を後から見返したり後の方が参照しにくいという性質があまり好みでなく、ここの microblog.pub は日記のように使える性質を生かして後から振りかえりやすい仕組みが作れたらと考えている。

しかし、軽く microblog.pub のソースコードを読んだ限りでは、今のところ ○月○日の投稿の一覧、などとサーバーに負担をかけず一覧表示する機構を作成するのは難しいと思わされている。データベース自体の構造を書き換える必要があるが、どうしたものだろうか。

また、このアカウントでは、リプライの積み重ねではなく、チャットのようにやり取りする中でいろいろ興味深い話題を知ることが出来ているので、それらも残せないかと思っている。 しかし、関連する話題をどのようにまとめたらよいのかという疑問や、(togetter に関する様々な意見のように) そもそもリプライでない投稿を他人 (= hiromi_mi) にまとめられて、mblg.hiromi-mi.jp 上で表示する機構を作るのは問題ではという気持ちがある。中々難しい...

知られていないものの microblog.pub にも Custom Emoji Support があって、使ってみるとこのような見た目。 static/emojis/ 以下に 絵文字の名前.png などとして保存して microblog.pub を docker-compose restart web などとして再起動すると利用可能になる。

https://fedi.absturztau.be/emoji-packs/index.html にあった pixels Emoji Pack を追加してみた。Emoji Packs 全て入れるよりも自分の好みを選んで入れるほうが投稿ページが見やすくなるかもしれない。#microblogpub